Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

物理ニュース-理科:物理一般

「勝負あったか?」PhETオンライン教材がGoogleに対応

物理のオンライン無料学習ソフト「PhET」が「Google Classroom」に追加できるようになったそうです。教育管理システムは、USだけでなく世界で、Googleの一人勝ちのような気がします。

「高い?安い?」4000円する東京書籍のデジタル教科書

物理基礎のデジタル教科書の、教員による紹介です。高価ですが便利そうです。 インタラクティブ教材がたくさん入っています。手でいろいろな設定が変えられてiPad上で実験ができるというものです。これがとことん面白い!!

物理教育研究ではどのような調査法・プログラムが使われているか

「CASE?ECCE?SR?」今日閉幕した物理学会。その物理教育領域の4日間の発表に出てきた専門用語の意味を要項で確認し、それでも不明な場合は検索して調べました。完全に専門記事となりましたが、物理教育を研究されている方々の一助になれば幸いです。

生徒「楽しい!」おすすめのICT物理教材「PhET」まとめ

「PhET」には物理のインタラクティブな仮想実験教材が20ほど入っています。Web教材なのでブラウザだけで学習でき、日本語で利用できます。今回は運動編。授業で使いやすいように、アプリ学習後の生徒への問いかけの例もまとめました。

物理授業用のスライドが300枚、公開されています

すごいです。何も準備しなくて良いです。物理授業用のスライドが300枚、公開されています。 すべてPhET(公開されていて誰でも使うことができるデジタル教材): phet.colorado.eduを使って確かめながら仮説実験授業をすることができます。以下のリンク先に…

多すぎるPhETのデジタル教材を整理した2枚のPDF

多すぎる! PhETのデジタル教材(公開されていて誰でも使うことができます):phet.colorado.eduは理科や数学を教えるのに便利なのですが、数が多すぎます。しかもカリキュラムの順番に整理されていないため、どういう順番で活用したら良いのかわからない。…

パソコンを使えば実験の準備がラクチン 音波の実験のやり方

物理実験は準備が大変ですが、パソコン(IT)を使うと大変ラクチンになります。今回はセンター試験の過去問をとりあげ、音波の実験のやり方を説明します。用意するものはパソコンとスピーカー(ステレオ)だけです。

物理が得意な人が減って生物が得意な人が増えている

www.rieti.go.jp 物理が得意 という人は2割台後半から1割台後半へと、若い世代ほど得意とする人が1割ずつ減っています。逆に生物が得意とする人は、3割前半から4割後半へと、世代が若くなると1割強増えています。つまり、物理が得意な人が減って生物が得意な…

愛知物理サークルの例会報告に掲載していただきました

リンク: 愛知物理サークルの例会報告. 力、速度、加速度のリアルタイム表示ソフト (植田さん) 教員経験もある植田さんは、生徒がつまづきやすい運動方程式や力の向き、加速度等を分かりやすく教えたいと考え、物体に生じる速度・加速度ベクトル、さらに力…

【動画】三重県の科学サークルの例会に参加してきました

三重県の科学サークル大黒屋(「大黒屋」の名称は、地元鈴鹿市若松町出身の歴史上の人物、 大黒屋光太夫にちなんだものだそうです)の例会に参加させていただきました。 科学サークル大黒屋

物理の学習に役立ちそうな映像

YouTubeで物理の学習に役立ちそうな映像を見つけたので紹介します。 モンキーハンティング 運動量保存