読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

スマホのセンサーやHoloLensを使った物理学習アプリを作っています

ICT活用したインタラクティブなデジタル物理教材「PhET」の一覧

「PhET」は、たくさんの物理などのインタラクティブなデジタル教材です。Webで使う教材であるため、教室でブラウザを使って学習できます。 電磁気関係の教材を紹介します。授業で使いやすいように、アプリ学習後の生徒への問いかけの例などもまとめました。

位置・速度・加速度をいろいろ試せるWebコンテンツ

物理の最初に出てくるのに難しい。できればすべての生徒に触ってもらいたい。これは、位置、速度、加速度に関する学習教材です。 このコンテンツは位置・速度・加速度のグラフを【同時】に描くコンテンツです。3つの値がどういう関係を持っているのか、理解…

物理授業用のスライドが300枚、公開されています

すごいです。何も準備しなくて良いです。物理授業用のスライドが300枚、公開されています。 すべてPhET(公開されていて誰でも使うことができるデジタル教材): phet.colorado.eduを使って確かめながら仮説実験授業をすることができます。以下のリンク先に…

多すぎるPhETのデジタル教材を整理した2枚のPDF

多すぎる! PhETのデジタル教材(公開されていて誰でも使うことができます):phet.colorado.eduは理科や数学を教えるのに便利なのですが、数が多すぎます。しかもカリキュラムの順番に整理されていないため、どういう順番で活用したら良いのかわからない。…

位置、速度、加速度を与えると人が左から右に歩いていく教材

力学の序盤のコンテンツ。位置、速度、加速度を与えると人が左から右に歩いてきます。イメージをつかませるのに良さそうです。 phet.colorado.edu