フィールフィジックス ブログ - 子どもたちの未来をひろげる

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

だ液実験

左がだ液あり、右がだ液なし。つまり、左が糖、右がデンプン。

041005_1039001.jpg

041005_1050001.jpg

上の写真はヨウ素液を入れたところで、右のデンプンに反応して青紫色になっている。下の写真はベネジクト液を入れて加熱したところで、左の糖に反応して黄色っぽくなっている。

しかしこの実験、最初のクラスは実験方法を生徒がぜんぜん理解しておらず、かなりひどい状況だった。そこで2回目以降は、実験前に念入りに実験方法を確認した。しかしそれでも、ベネジクト液による色の変化はナカナカはっきりとは出なかった。

さらに言えば、来週に集める予定のレポートがどれくらいちゃんと書けているか、かなり心配である・・・うーむ、うーむ。