フィールフィジックス ブログ - 子どもたちの未来をひろげる

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

動脈・静脈

動脈・静脈についての指導案

041014_11180011119.jpg

図からわかること:

・赤い矢印は、新しい

→栄養分・酸素を細胞へ運んでいる

・青い矢印は、古い

→不要な物質・二酸化炭素を細胞から運んでいる

質問:心臓がないと?

→細胞が困る

・赤い矢印は、勢いが強い

→脈打っている「動脈」

→壁が厚く、弾力性がある

・青い矢印は、勢いが弱い

→脈が静か「静脈」

→弁が付いている

質問:腕に見えているのは「動脈」「静脈」のどっち?

→「動脈」の方が「静脈」よりも大切

→「動脈」は「静脈」よりも体の内側を通っている

→腕に見えているのは「静脈」

質問:動脈の壁が薄いと?弾力性がないと?

質問:静脈に弁が付いていないと?

まとめ:血管は、うまくできている。すごい!