Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

ケータイで予言者になる とあるサイトを利用した天気把握術

今日のテーマは天気。これに関して、ケータイのテクニックを紹介しよう。具体的には、以下の6つの画像をケータイでいつでも見ることができる、というテクニックである。


これらの画像のURLは常に一定で、下記の通りである(すべてのアドレスは最後にQRコードで示す)(ちなみにこれらの画像はexcite天気から取ってきている。天気はダントツでexciteがわかりやすいと思うのだが、どうだろうか)。

ここで「ファイルシーク画像加工ツール」(http://fileseek.net/getimg.html)というケータイサイトが登場する。このサイトを使うと、インターネット上の画像をケータイの画面サイズに合わせて縮小したり、90%回転させたりすることができるのである。

この機能を使って、上の6画像をそれぞれ加工し、加工できたところでアドレスをお気に入りに入れておけば、あとは毎日いつでも携帯で上の6画像を確かめられる、というわけである。

ちなみに中世の王様は彗星の出現を天文学者に予測させることで、大衆に対し権威を示したという。どういうことかというと、

「おお、すげえ、あの王様の言う通りの日に彗星が現れた!やっぱり、あの王様はすげえや!」

というわけである。

このケータイテクニックで俺は、天気をマスターしようと考えている。お天気博士様になってやるぜ。ふっふっふ。

060117-WeatherPicturesQR