読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

スマホのセンサーやHoloLensを使った物理学習アプリを作っています

MIT Media Lab所長の伊藤穰一氏、「技術的特異点」や教育制度を語る - CNET Japan

「同氏は、「現在は、子供たちを大量生産社会の従順な一員にするための教育を行っている」と話す。「しかし、今後オートメーション化がさらに増えていくことを考えると」、子供たちが遊び回ったり、探検をしたり、お互いに教え合ったりする幼稚園のように、「人々の創造力をより豊かにした方がいい」」

教員の待遇が良くなれば、そういうことも可能でしょうね。現場の教員がどれだけ忙しいか、この論者は少しでも知っているのでしょうか?「創造性を豊かにする」という1時間の授業の準備に、いったい何分かけるのでしょう?私は1時間の授業の準備を30分でやってました。しかもたった1人で40人の創造性を、どうやってあげるのでしょう?一人一分で上げなければなりません。

有名なフィンランドなどの教育は少人数です。ひとクラスの生徒数が少ない。そういうクラスだからこそ、「創造性を豊かにする」ことができるのです。

リンク: MIT Media Lab所長の伊藤穰一氏、「技術的特異点」や教育制度を語る - CNET Japan.