Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

スマホのセンサーやHoloLensを使った物理学習アプリを作っています

【動画】鉛直自由落下(等加速度運動)をリアルタイム・グラフで見る

物体が垂直(鉛直)方向に落ちていく運動を観察しましょう。

左側に2つ、グラフが表示されています。これらのグラフは、物体の運動を表しています。

1つ目のグラフは物体の高さ(y座標)です。物体が落ちていくに従って、yの値は下がっていきます。最初はゆっくりと落ちていきますが、徐々にスピードを上げていきます。

2つ目のグラフは速度です。注意していただきたいのは、落ちる運動はy座標の向きの負の方向への運動なので、速度は負の値になります。

2つ目のグラフの変化していく様子をよく見てみましょう。一直線に下がっていくのがわかると思います。つまり、等しい勢いで下がっていく。別の言い方をすると、速度の変化は一定である。この速度の変化のことを加速度といいます。この運動の場合は、速度の変化が一定なので「等加速度運動」といいます。