Feel Physics:わかりやすい物理学習アプリ

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

運動方程式を説明しているYouTube動画をいくつも見て感じたこと

運動方程式を説明しているYouTube動画を7つ見て、気づいた点を最後にまとめました。

  • 文字色を使い分ける
  • 枠や下線を使う
  • 話題領域をズームして表示させる
  • 次の動画へのアノテーションは必要
  • 説明する口調のムードを場面によって切り替えると良い
  • 最後にまとめる
  • 板書は全てでなくてトピック単位でも良いので、全体が見えた方が良い
  • 効果音良い
  • 文字列の表示は同時ではなく入力順の方が良い
  • わざとミスリードすると、わかりやすい
  • アニメーションは強力
  • 図中のパラメータは全て単位をつけておくと、わかりやすい
  • 板書全面を文字だけにしない。必ず絵をどこかに入れる。
  • すでに書き込んだ文を書き直すのは、わかりやすい
  • 単調に説明するのではなく、起承転結のようなリズムがあると良い