フィールフィジックス ブログ - 子どもたちの未来をひろげる

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

OpenCVでカメラから入ってくる画像のサイズを1/2に落とす FPSに異変

tatabox.hatenablog.com

を参考に、動画のスケールを1/2にしてみた。

src = cv2.resize(src[:], (640, 360))

(画像サイズはMacBook Pro Retina決め打ちです)

すると、10ちょいだったFPSがいきなり30弱に!これには驚いた。

で、処理済みの画像を元のスケールに戻してみる。

src = cv2.resize(src[:], (1280, 720))

あれ?FPSが10ちょいに戻ってしまった?

うーん、出力がボトルネックになっているのかな?

模索は続く・・・