フィールフィジックス ブログ - 子どもたちの未来をひろげる

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

多すぎるPhETのデジタル教材を整理した2枚のPDF

f:id:weed_7777:20170131115532p:plain

多すぎる! PhETのデジタル教材(公開されていて誰でも使うことができます):

phet.colorado.edu

は理科や数学を教えるのに便利なのですが、数が多すぎます。

しかもカリキュラムの順番に整理されていないため、どういう順番で活用したら良いのかわからない。

これでは常に多忙な教員は使うことができない!

というわけで、デジタル教材をカリキュラムの順に整理した2枚のPDFをご紹介します。物理の力学と電磁気、化学の理論化学について「何時間目には、これとこれのPhET教材を使う」と学習の順番に並び替えて整理されています。

これを見れば「次の授業で使うのはこの教材だな」というのがすぐ分かるので、便利です。 以下のリンクです:

(なお、PhETにユーザー登録する必要があります。そのまま使えるPowerPointの資料などもあって便利ですし生徒ウケも良いので、私はオススメします)。

phet.colorado.edu