フィールフィジックス ブログ - 子どもたちの未来をひろげる

ICT活用、EdTech、STEM 元教員がHoloLensやスマホを使った、わかりやすい物理学習アプリを作っています

朝日新聞(三重県版)に掲載されました

f:id:weed_7777:20170910102734j:plain
今日の朝日新聞の三重県欄で私の活動を大きくとりあげていただきました。

以下、要約部分だけ抜粋させていただきます。

□■□■□■□■□■

VRで感じて 物理の不思議 ~四日市市の元教諭・植田さん、アプリを開発~

難解なイメージで、苦手意識を持つ人が多い物理。その現象をバーチャールリアリティー(VR)の立体映像を通して体験できるアプリを、四日市市の元教諭の男性が開発した。開発を支えたのは「視覚的に理解できれば、楽しい教科に変わるはず」との思いだ。

(中略)

植田さんは、中高生対象の出前授業を無料で受け付けている。授業では、今回開発した次回のアプリのほかに、市販のアプリを利用して、銀河系を歩いたり、人体の中をのぞき構造を知ったりすることもできる。

□■□■□■□■□■

以上、抜粋です。

なお、以下のページでも記事を読むことができます:

www.asahi.com

アプリや出前授業に関する問い合わせは、私のホームページ(http://feelphysics.education お問い合わせ欄があります)にお願いします。

今後ともどうぞよろしくお願いします。