「楽しそう!」愛知総合工科高校の特徴・雰囲気・実習・校舎

f:id:weed_7777:20180125104421j:plain

この学校は、2016年に開校した新しい工業高校ですが、かなり型破りです。まず、とにかく施設・設備の質・量がすごいです。校風は自由で、挨拶はキチッとしています。実習は3・4時間ぶっ通しで行われており、10人程度の少人数で、教員の指導がひとりひとり丁寧にできるようになっています。

今回は出前授業の打合せのために訪問したのですが、あまりにインパクトがあったのでご紹介します。

f:id:weed_7777:20180125105441j:plain

これは建築科がこれから家を建てるために組まれた足場です。本格的。

f:id:weed_7777:20180125110006j:plain

配線系がわざと見えるようにガラス張りになっています。教育的ですね。

f:id:weed_7777:20180125110203j:plain

配電盤もガラス張り。

f:id:weed_7777:20180125110236j:plain

消火栓も!

f:id:weed_7777:20180125110757j:plain

廊下には生徒が自由に使える黒板があります。

f:id:weed_7777:20180125111153j:plain

PC室にはMac Proが!やりたい放題ですね(おっと)。

f:id:weed_7777:20180125111840j:plain

電気自動車を部品すべて分解し、組み立てる授業も。代えがたい経験になるでしょう。

f:id:weed_7777:20180125112227j:plain

専科の出席はPASMOでタッチ。

f:id:weed_7777:20180125105204j:plain

電気自動車を製作してモーターショーに出品したことで、注目を浴びたそうです。

f:id:weed_7777:20180125112253j:plain

制御端末はプレイステーションのコントローラー!

f:id:weed_7777:20180125112437j:plain

f:id:weed_7777:20180125111551j:plain

設備がとにかくすごいです。

機械好きな私にはまぶしすぎる学校でした。電子工作ではArduinoも使っているそうで、よだれが出そうになります。コンピューターの授業ではLinuxも使っているそうで、よだれが(以下略)。教員の方々は授業時間が多いそうですが、どの実習の教室でも楽しそうに指導されているのが印象的でした。東海地域の新世代を芽吹かせ、もって国家の力に育てようという、高い志が感じられる学校でした。

www.aichi-te.aichi-c.ed.jp